デリケートゾーンは人に言えない悩みがいっぱい

デリケートゾーンの悩みは常にあります。昔から臭いは気になるし、最近では黒ずみが沈着しているような気もします。新しい彼氏に「少しあそこがにおう」と言われたことがあり、とてもショックでした!

デリケートゾーンのにおいの原因は?

デリケートゾーンのにおいの原因は恥垢(デリケートゾーンについているアカのこと)がほとんどではないでしょうか。「マンカス」と呼ばれることもありますね。少し触ってみると、恥垢がついているのが分かると思います。

 

ここからにおいが出てきてしまいますね。デリケートゾーンはトイレットペーパーやおりもの、経血などの汚れがどうしてもたまってしまいます。これは大人に限ったことではなく、女の子の子供にもあるんですよ~。

 

それから「スソワキガ」といって、ワキガとよく似た臭いが股間あたりでにおう場合もあるそうです。

デリケートゾーンのにおい対策

この恥垢はどうしたらなくなる?よく洗うこと?それは大間違いです!!汚れを落とさなくちゃと思い、ごしごしと洗うと逆効果。膣の奥のほうを、指で優しくこすってあげるのがいいですね。その際に普通の石鹸ではなく、デリケートゾーン専用の弱酸性の石鹸をお勧めします。

 

普段体を洗う石鹸はアルカリ性のものが多いです。アルカリ性の石鹸やボディーソープをデリケートゾーンに使うと必要な菌まで落としてしまい、においが悪化してしまうこともあるのだとか。よかれと思ってやっていることが悪化させてしまっている原因かもしれません。

 

デリケートゾーン専用の弱酸性石鹸を泡立てネットを使ってよく泡立ててから洗うようにします。ネットのまま洗ったりしないでくださいね!洗ったあとはシャワーでよく流してあげてください。

 

デリケートゾーンの黒ずみの原因は?

デリケートゾーンは角質層が薄く、下着やナプキンなどの摩擦をうけやすいです。「遊んでいる女はあそこが黒い」なんて俗説があるので、悩んでいる人も多いと思いますが、性的経験は全く関係ありません。

 

デリケートゾーンの黒ずみの原因は顔にできるシミと一緒のメラニンです。年齢を重ねたりホルモンバランスが崩れてしまってできてしまうこともあります。小さいショーツやきついゴムのショーツを履き続けると、そこから黒ずんできてしまいます。

デリケートゾーンの黒ずみ対策

デリケートゾーンの美白クリームなども出ていて、クリームは黒ずみの原因であるメラニンの生成を抑えるので美白ケアができ、さらに保湿することで乾燥による黒ずみもケアもできます。

 

顔のシミと一緒ですぐに効果は出ませんので、根気よく続けてください。黒ずみの予防としてはサイズの合わない窮屈な下着の着用は避けることです。綿素材のショーツもいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です