あそこの臭いが気になるなら デリケートゾーン専用石鹸がいい

デリケートゾーン専用の石鹸と普通の石鹸の違いとは何でしょうか。デリケートゾーンの臭いが気になる人には専用の石鹸がおすすです。ここではあそこ専用の石鹸につてい知りましょう。

・普通の石鹸とデリケートゾーン専用ソープの違い

デリケートゾーン専用石鹸と普通の石鹸の違いは弱酸性かアルカリ性の違いがあります。普段よく使う体を洗うための石鹸はアルカリ性の商品が多いです。対してあそこ専用の石鹸の場合には弱酸性の製品が多いです。

 

 
通常、デリケートゾーンは尿やおりものなどアルカリ性の成分に常時触れています。そこに普通のアルカリ性のソープを使用してしまうと、必要な菌まで洗い落とす事になります。これでは臭いは余計に酷くなりますし、肌に強い刺激になり黒ずみを作る原因にもなります。

 
デリケートゾーン専用石鹸の場合は弱酸性を保ちながら洗う事ができます。またデリケートゾーン石鹸には臭いを抑制する成分が入っています。例えばミョウバンやアロエ、ジャムウなどです。

 
普通のソープのように強い香りでごまかすのではなくて、臭いの原因菌を倒す効果があるので、心配な生理中の臭いなども抑える事ができます。ただしあそこ専用の石鹸の中にも香りでごまかすだけのものもありますから、買う時には成分をよくチェックしましょう。

 
またデリケートゾーン専用の石鹸の場合は常在菌を残す事ができてしかも不必要な菌だけ倒す事ができます。人間には部位を問わずに常在菌が住み着いています。特にブドウ球菌は皮膚にとって有効な菌です。この菌がいるおかげで肌を守る事ができます。

 
普通の石鹸はこれらの表皮ブドウ菌まで洗い落としますが、デリケートゾーン専用石鹸の場合は肌に必要な菌は残して、いらない菌だけを洗い落とす事ができます。ちなみにあそこ専用のソープを使う事でしみたり、痒くなったりしないのか気にする人もいます。

 
ですが、基本的には問題ありません。天然由来の成分を配合している製品が多くて、普通の石鹸よりも肌トラブルを起こしにくいです。ただ、肌質は人それぞれですからどうしても合わない時に即刻使用を中止しましょう。

・おすすめのデリケートゾーン専用石鹸

シークレットレディジャムウソープです。臭いや黒ずみに有効な成分をたくさん含むだけではなくて、パパイン酵素などの無駄毛を抑制できる成分も入っている優れものです。

 
この石鹸一つでデリケートゾーンの悩みの多くをカバーできます。コスパも良く泡立ちや香りも良いので使った感じも爽快でしょう。デリケートゾーンの気になる臭いは普通の石鹸よりも専用のソープを使う方が利点が多いと言えるでしょう。
ぜひ、検討してみましょう。